お金を借りるには

低金利でお金を借りる。利息で選ぶ一押しカードローンはコレ!

投稿日:

 

お金を借りる時、カードローンの申込みをする時に、
各社を比較する優先ポイントの1つとして「 金利 」があげられます。


実質年率4.5%~9.8%の一押しカードローン



借りたお金に対する利息がいくら必要になるかってことですね。
表示されている数字が低いほど低金利です。


その他の条件が同じなら、金利は低い方が当然お得ですね。


ただ、表記されている金利は●%~●%と幅があることが多く
どちらが低金利かわからないことがあります。


この場合、ローン会社の公式ホームページに契約時の借り入れ限度額ごとの実質年率が記載されていることもあれば、実際の金利は「 契約時に決定する 」となっているケースもあります。


ここでは、幅のある金利表記の比較について紹介します。


低金利のローンはどっち?

 

例えばこの2つのローン、どちらが低金利だと思いますか。

4.5%~9.8%
3.8%~13.8%


適用金利の決定については、契約時の利用枠の金額によることがほとんどです。

例えば個人の収入額や他社借り入れ状況などの申込内容によって、個々に異なる金利が決定されるわけではありません。


なので、各ローン表記の最高限度額である500万円や800万円などで契約する場合に適用されるのが左側赤字表記のいちばん低い金利。

100万円以下での契約の場合は、右側のいちばん高い金利が適用となることがほとんどです。


ですから上記の例ですと、3%台ののローンの方がもしかしてお得?と思われがちですが、100万円以内の利用なら右側の金利が適用されるのでの方が4%も低金利ということになります。


各社の金利を比較する際の目安にしてみてください。



限度額100万円でも500万円でも。
どこよりも低金利でおすすめなのが三井住友カード ゴールドローン!




1年間遅れることなくきちんと返済すれば、更に翌年の金利が引き下げられるというサービスもあるため、長期の利用で更に低金利となります。


このようなサービスは、他社にはあまりない三井住友カードゴールドローンならでのは特徴です。


-お金を借りるには
-,

Copyright© お金を借りる | ネットでカードローン申込み , 2017 AllRights Reserved.