アコムのカードローン

アコムでのお金の借り方、返し方。

更新日:

 

CMでもおなじみのカードローン「 アコム 」
契約した後の借り方や返し方も事前に確認しておきましょう。

WEBからの審査申込みから最短1時間でお金を借りることが出来ます。


動画で説明を見る方はコチラ↓ ↓ (音がでます)



アコム公式ホームページはコチラ

 

アコムでお金を借りる

 

アコムでお金を借りる際は、1万円単位で契約時の限度額まで利用可能です。
ひと月の中で、利用可能額の範囲内で繰り返し借り入れができます。




 
契約後なら24時間365日、振込み または 日本全国のATMから現金で、必要な時にいつでも都合のよい方法で借り入れOKだからイザという時でも安心です。


審査申込みから契約について


アコムでお金を借りるには、まずは申込み➡ 審査 ➡ 契約 の手続きが必要です。




来店不要!自宅や出先からでも契約可能



契約と言っても、難しいことはありません。
アコムの店舗へ来店する必要もなく、在宅のままでも手続きが完了します。


審査の回答までは最短30分。
当日中に手続きが完了すれば、すぐに振り込み融資も可能です。



ATMで使えるカードは後日 郵送にて自宅に届きます。


自動契約機に行けばその場でカード受取りも可!



「 すぐにカードを受け取りたい 」「 自宅に届くのが不都合 」という場合には、自動契約機の【むじんくん】で受け取ることも可能です。



 
その場でカードが発行され、ATMからキャッシングできます。




完全個室なのでプライバシーも守られます。


むじんくんに到着してから、契約機で一から審査申込みをすることも可能ですが、事前にスマホやパソコンから申込みを済ませておけば、より手続きがスムーズです。

現地での待ち時間も短縮できます。


また、万が一、審査が通らなかった場合の無駄足も避けられます。


アコムの審査申込みはコチラ


振込みでの借り入れ方法


契約完了後の当日から利用可能です。

電話またはインターネットから金額を指定して借入れの申し込みをします。


振り込み先の自身の金融機関口座の登録はあらかじめしておきます。数分でできます。
電話や店頭窓口またはインターネットからならセルフでできます。




振り込みまでの時間は最短1分!



登録口座を楽天銀行に指定すれば、土日や祝日も含め、いつでも最短1分での振り込み融資が可能です。


楽天銀行以外の「銀行・信用金庫」でも月曜から金曜の9時~14時30分迄の申込で、受付完了から1分程度で口座振込可能です。

(メンテナンス等によるサービス停止時間を除く。)


借り入れ時の利用手数料・振込み手数料はかかりません。


口座に直接振り込まれるので、仕事先や外出先からでも在宅のままでも手続OK、
公共料金などの引き落とし日の残高不足に充てることもできて助かります。


また、振り込まれたお金は、自身の銀行口座のキャッシュカードから現金で引き出せるので、ひと目を気にする必要もありません。


 

現金でアコムからお金を借りる

 

アコムの店頭やむじんくん、アコムATM、提携金融機関などのATMからカードを使って現金を引き出すことができます。




この際、提携ATMの利用時には利用手数料がかかります。


利用手数料は、一万円以下の利用で108円、一万円超の利用時には216円です。


アコムATMからの出金には手数料はかかりません。


アコムはカードを紛失した際の再発行手数料も¥324かかるので、失くさないよう注意しましょう。

 

お金を返す時は

 

アコムで借りたお金を返す時は、全国のATM・インターネット、
銀行への振込みや口座振替の中からご都合に合わせて選択できます。


インターネット返済もOK




アコムの返済が可能な金融機関にインターネットバンキング契約済みの場合、
いつでもどこからでもお金を返せるインターネット返済が便利です。


臨時収入があった時、ちょっと手持ちのお金に余裕ができた時、インターネット返済なら時間や曜日を選ばずに簡単に返済できる点が助かります。


借りたお金にかかる金利は日割り計算になるので、1日でも早く
1000円でも多くこまめに返済することで利息をおさえることができます。



 

返済期日について

 

都合に合わせて返済期日を選べる点もアコムの嬉しい特徴です。
【35日ごと】【毎月指定日】【口座振替】の中から選べます。


30日間金利サービスの適用には、契約時に【35日ごと】選ぶ必要があります。


35日周期で返済する


お金を借りるのはやり繰りが大変な時ですから、返済が少しでも先延ばしできるのは助かりますね。

35日ごと、という長めの設定を選べるのはアコムならではの特徴です。





返済期日を35日ごとに設定していても、期日前に返済することももちろん可能です。

余裕が少しできた時にはこまめに返済する、やり繰りが大変な時は助かる35日周期で、とマイペースで利用できるおすすめの返済方法です。



  • 初回の返済日は借入れした日の翌日から35日後です。
  • 期日前に返済した場合、その翌日から35日後が次回返済日です。
  • 追加でお金を借りた場合でも返済期日は延長されません。



毎月指定期日に返す



月の返済日を希望の日に設定することができます。


給料日の翌日や、他の支払い日に合わせて管理しやすくするなど、自身の都合に合わせて選ぶことが出来ます。

10日を指定日にしたら毎月10日、1日なら1日、30日なら毎月30日、と設定されます。





返済日が選べるというこの返済方法も他社ではあまりない特徴です。
地味ですがユーザビリティーに配慮されたありがたいサービスの一つです。



  • 次回の返済期日は、取引ごとに明細書に明記されています。
  • 指定日が休業日(土日祝、年末年始)の場合は、翌営業日が返済期日になります。
  • 返済期日より15日以上前に入金した場合、前回分の追加入金扱いとなります。翌返済期日は変わりません。
  • 追加でお金を借りた場合でも返済期日は延長されません。


口座振替えを利用して返済する


アコムの口座振替は「 毎月6日 」です。
6日が金融機関休業日の場合は翌営業日になります。




うっかり忘れる心配もなく、毎月きっちり口座から引き落とされる点が口座振替えのメリットです。

口座振替え以外の任意の返済はアコムの店頭窓口かATMから可能です。


借りやすい、返しやすい
インターネットサービスも充実の選ばれているアコムです。




アコムの審査申込みはコチラ


 
 

-アコムのカードローン
-,

Copyright© お金を借りる | ネットでカードローン申込み , 2017 All Rights Reserved.