借り入れ方法

手数料について

更新日:

 
楽天銀行カードローン
 

楽天銀行スーパーローンのカードローン借り入れ時の手数料について説明します。

楽天銀行スーパーローンは全国8万台の提携CD&ATMから借り入れが可能です。
利用する提携ATMによっては、手数料がかかります。


ただ、コンビニ内など手軽に利用できるATMで手数料無料のところも多く、時間外や休日(土日祝)も手数料ナシで利用できる点は楽天銀行スーパーローンのメリットです。


手数料有料の場合

手数料は、次のようになっています。
・借り入れ金額が1万円以下⇒108円
・借り入れ金額が1万円超⇒216円



手数料は、ATMを利用した時ではなく、毎月の返済額から差し引いてのお支払いとなります。


手数料無料のATM一覧
    (2015.02.03 更新情報)

  • ローソンATM (※注1)
  • イーネット:コンビニATM(※注2)
  • イオン銀行
  • セブン銀行 (※注3)
  • 三井住友銀行
  • 北都銀行
  • 東京都民銀行
  • 東京スター銀行
  • 栃木銀行
  • 愛知銀行
  • 名古屋銀行
  • 高知銀行
  • 富山銀行
  • 大光銀行

※上記ATMでも、時間外手数料が表示されてしまうことがありますが、実際にはかかりません。

なお、カードで返済する場合は、手数料はかかりません。

(※注1)

ローソン設置のLANSのATMが対象です。LANS以外のATMについては設置金融機関に応じて借り入れ手数料が発生します。

(※注2)

e_net イーネットはこのようなマークのあるコンビニに設置されています。

ファミリーマート、ミニストップ、デイリーヤマザキ、サークルKサンクス、スリーエフ、セーブオン、コミニュティストア、ポプラ、生活彩家、セイコーマート など。

 

楽天銀行スーパーローンの申込みはこちら
 
 


-借り入れ方法
-, , ,

Copyright© お金を借りる | ネットでカードローン申込み , 2017 AllRights Reserved.