便利なプロミス

プロミスの借り方。審査申込みから借入までの全手順まとめ。

更新日:

 

キャッシングは申し込みが面倒だと思っていませんか?
 
初めてお金を借りる時は不安もありましたが、実際に申込みをしてみたらとてもカンタンに済ませることができました!その手順を紹介します!
 

最短1時間
 
プロミスでは、いろいろな申し込み方法が用意されていますし、どの方法もとっても簡単なんです。
 
来店しなくていいので、プロミススタッフ含め、誰にも顔を合わせることもなく申し込んだその日にお金をかりることができました。
 
初めてキャッシングを利用する方でも安心して手続きを進めることが出来ます。
 

まずはインターネットでプロミス審査申し込み

 
一番おすすめのスムーズでスピーディーな方法です。
 
【プロミス】審査申込みはこちら

 

パソコン・ケータイ・スマートフォンで申し込みができます。
24時間365日いつでも申し込みができて便利ですし、審査は最短30分です。
 

 
ネットからの申込みは、フル入力とカンタン入力の2種類の方法があります。
 
おすすめはフル入力!
 

ネット操作に慣れているかた、お急ぎの方に選ばれています。
 
WEBでの入力項目は「カンタン入力」より多いですが、申込み後の確認や手続きが少なくて済み、トータルで借入れまでの時間を短縮できます。
 

2つの申込みの詳細は下記で。
 

入力したパスワードは審査結果の確認や契約手続きをすすめる際に必要となります!失念しないように注意しましょう!!

 

フル入力で申込みの流れ

 

Webですべての手続きを完了させることができます。
申込み画面はこんな感じ。
 

 
チェックで答える項目も多く、入力にかかった時間は5分~10分程度でした。
 
待ち時間不要でマイペースで手続きを進められるのが「 フル入力で申込み 」の特徴です。

全ての項目の入力が完了後、必要書類を提出して申込み手続き完了です!
 

カンタン入力で申込みの場合

 

Webでは簡単な入力のみ、すぐに終わらせることができます。
電話でのやり取りがメインになります。
 

「 フル入力で申込み 」と比較すると、申込み完了までの時間がトータルで長くなるので、お急ぎでない方におすすめの方法です。

 

レディースキャッシングなら女性オペレーターが対応

 

女性オペレーターが対応する安心の女性専用窓口もあります。こちら

プロミスレディース
 

ちなみにレディースキャッシングとなっていますが、男性でも申込み可能となっています。女性オペレーターに対応して欲しい方用の窓口ということですね。
 
また、借入条件やサービスが異なることもありません。

 

WEB操作が苦手な方、お急ぎでない方におすすめ

 

入力後の手続き自体は多くなりますが、WEBでの操作が煩わしい方、電話での申し込みの方が都合がよい方にうれしいサービスです。
 
WEB入力の時間は最短3分程で済みます。
 

申込みは24時間可能ですが、折り返し連絡は即かかってくるわけではなく、9時~21時の範囲内になります。
 


 

希望の連絡先や時間帯は、上記の項目から選択することが可能です。
 
審査状況によって希望の時間帯内に連絡がこない場合もありますし、待ち時間はちょっとそわそわしてしまいそうですね💦

 

審査申込み~契約完了まで

 

職場への在籍確認について

 

申込みをしたら割とすぐに(5分程度で)職場への在籍確認電話がかかってきました。

プロミスは、個人名でかけてくれるという配慮があるので消費者金融であることを知られる心配はないので安心です。
 
もし、外出中や席外しでも「 今はいない。でれない 」という電話対応になれば、その時点で在籍の確認がとれたとの判断になるため、それでおしまいとなります。
 
もちろん最初に出たのが自分でも大丈夫です。
 
ただどうしても、職場に電話がかかってきたら困るという方は、申込みフォームを送信したらすぐにプロミスのフリーコールに電話して相談してみるといいと思います。

 

必要書類を提出する

 

申込時の借入れ希望額が50万円以内の場合、運転免許証などの身分証明書のみで契約が可能です。
 



 
外国籍の方は、「在留カード」または「特別永住者証明書」(法令により、有効とみなされる期間内は外国人登録証明書を含む)があわせて必要。
 
51万円以上の借入れを希望する場合は、別途、収入証明書(源泉徴収票給料明細2ヶ月分確定申告書のいずれか)の用意が必要です。
 
個人事業主の方は確定申告書(写し)等をご用意ください。

 

「 WEBでご契約 」を選んだ場合

 

WEBからの申込み後、折り返しで一次審査完了の連絡とともに「 書類提出のお願い 」のメールが届きます。

 
メール内の提出用URLから、必要書類の画像(写メ)を送信すればOKです。
 

「 来店でご契約 」を選んだ場合

 

必要書類を持参して自動契約機または店頭窓口に来店すると、その場で契約書類とカードの発行および受け取りができます。
 

 

カードを使ってすぐにATMからお金を借りることができます。

郵便物が自宅に届くのを避けたい方にもおすすめの方法です。

 

プロミスなら最短30分で審査完了

 

審査の可否が希望した方法(メールまたは電話)で連絡があります。
 
当日の混み具合にもよるかもしれませんが、本当に30分以内に連絡がきました。その日のうちにお金が必要だったので助かりました!

 

「 WEBでご契約 」を選んだ場合

 

契約内容を確認し、どちらかの返済方法を選択します。
 

  1. 口座振替による返済
  2. ATMから返済

 
カードの発行を希望した場合は、自宅に簡易書留郵便(転送不要)にて後日届きます。差出人名は「 事務センター 」の記載となっています。

 

カードレス契約も可能!

カードレス契約を希望の方は、ここで返済方法を選ぶ際に①の「 口座振替による返済 」を選択してください。
 

 

  • カードレス契約の場合は、振込による融資だけでなく、プロミスアプリを使えばセブン銀行ATMから借り入れも返済も可能です。
  • また、いったんカードレスで契約した場合でも、後からのカード発行も可能です。手数料がかかることもないので安心です。
  • アプリローンはすでにカードを持っている方でもアプリをスマホにインストールすれば使えます!

 

返済方法のどちらかを選択すれば手続き完了です!お疲れさまでした!
 
追加バナー

 

即日融資もOK!プロミスでお金を借りる方法

 

プロミスの店頭に来店しなくても、プロミスATMを利用しなくても、銀行の自身の口座から引き出すように、誰にも知られずにスマートにお金を借りることができます。
 
自宅に郵送物が届くのを避けたい方も必見です。

 

銀行口座への振込で借りる

 

審査完了のこの時点で平日14時を過ぎていなければ、当日中の振込融資も可能です。
 
マイページから振込み手続きをすれば、自身の登録口座に指定した金額が振り込まれます。
 
各種の引き落としなどに備えて、口座の残高不足に充てることもできますし、振込み後は銀行のキャッシュカード経由で現金の引き出しももちろん可能です。
 
プロミスの振込融資の特徴として、金額が千円単位で指定できるという点はメリットです。
 

他社では「 一万円単位 」とするところが多いので、ムダな借り入れを防ぎ、そしてその分利息もおさえることができます。

 

プロミスの瞬フリならいつでも最短10秒で振込キャッシング!

 

指定した振込口座が、三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座の場合、最短10秒で振込完了となる“ 瞬フリ ”の利用が可能です!
 


 

パソコンやスマホからの手続きで、(※元日およびシステムメンテナンス等の時間を除く)土日や祝日でも口座への振込でお金が借りられるのが最大の強みです。
 

三井住友銀行・ジャパンネット銀行以外に登録口座へを指定した場合でも、時間外の借り入れ手続きは可能ですが、振込の実行は翌営業日となります。

 

ATMから現金でお金を借りる

 

WEB契約なら後日郵送で、来店契約なら自動契約機からその場でカードの発行ができます。

 

受けとったカードはすぐにATMで使うことができます。

 

ローン契約機営業時間

 

プロミスの契約とカード発行は、土日を含め銀行の営業時間外でも、自動契約機からも手続きができます。
 
休みの日でもすぐに現金が必要というニーズにこたえてくれます!
 

プロミス直営の契約機コーナーの他、三井住友銀行のローン契約機からも手続きができますよ。
 

無人契約機台数、業界No.1のプロミスなら、探し回らなくても駅の近くや駐車スペースのある通り沿いなど どこにでもあります。あちこちで見かけます。
 

実際に入ってみると、個室はけっこう広くてきれいです!内側から鍵も閉まるので、誰かにでくわすこともなく、待ち時間も人の目を気にしてそわそわせずに過ごすことが出来ます^^

 

プロミスのローン契約機

 

受付時間:9時~22時(土日祝日、含む)
一部店舗では営業時間が異なります。

 

その場で受け取れる契約機でのカード発行は、すぐにお金を借りられる点と、郵送物の受け取りが不要になるのがメリットです。

 

三井住友銀行のローン契約機

 

三井住友銀行内のローン契約機は店舗内のATMスペースにボックスとして設置されていたり、最近ではプロミスのローン契約機と併設しているスペースも増えています。
 

受付時間:9時~21時(土日祝日、含む)
一部店舗では営業時間が異なります。

 
休日でも開いてますし、仕事帰りでも間に合う時間帯なのも助かりますね。
銀行の契約機なのでひと目を気にしなくても大丈夫です。
 

セブン銀行ATMからスマホで借りる

 

お手持ちのスマホにプロミスアプリをインストールすれば、カードがなくてもセブン銀行ATMからQRコードを読み取って、原則24時間いつでも1000円からお金を借りられます。返済も可能。
 

※音がでますが、音声はバックミュージックです。字幕での説明なので消音で動画の内容を理解できます。

 

 

【new】三井住友VISAプリペイドにチャージして借りる

 

振込キャッシングで、三井住友VISAプリペイドへのチャージもOK!
キャッシュレスでお買い物、ネットショッピングのカード決済にも使えます。
 


 

ココが便利!

  1. プロミスにはじめてのご契約なら、三井住友VISAプリペイドカードがもらえる!
  2. 更に、2000円分のチャージプレゼント
  3. プロミスからカードへ直接、24時間いつでもチャージOK(借り入れ)
  4. クレジットカード代わりにも使える
  5. プロミスカードも不要なので誰にもばれずにスマートにお会計
  6. もちろん年会費無料、チャージ手数料も無料

 
アプリなら残高や利用状況もいつでも確認できて便利です。

 

「 来店でご契約 」を選んだ場合

 

プロミスのローン契約機・三井住友銀行ローン契約機から、その場でカード発行手続きまでをすることができます。

 

自動契約機・三井住友銀行ローン契約機でカード発行!

 

必要書類を用意して契約機のある所へ行けば、タッチパネルで簡単に申し込みができます。

その場でカードが発行されるので、すぐに併設のATMからお金を借りることができます。

 

土日祝日や平日14時を過ぎても、インターネットで申込みして審査通過後に自動契約機に行き手続きをすればその場でカードが受け取れます。

 
カードはATMですぐに使えるのでお急ぎの方にも便利です。

 
これらの自動契約機で一から申込みを始めることもできますが、事前にネットから申込みを済ませることで手続きもスムーズ、待ち時間も省略できて時短になります。

 

プロミス借り方と手順まとめ

 
プロミスではWEBからの申込み以外の方法にも対応しています。

 

今すぐに借りたい。プロミス最短でお金を借りる手順!

お金が必要になる時って、「今すぐなんとかしなきゃ」というケースも出てくると思います。
 

プロミスなら即日融資も可能なので、そんな時でもありがたいサービスです。
まだプロミスカードを持っていない、まったくの新規の方でも、申込みをしたその日の即日融資も可能なんです。
 

  1. WEBから申込み(フル入力を選択!)
  2. 借り入れ希望額を50万円以下の金額で記入する
  3. 仮審査メールのリンクから免許証など必要書類を提出する
  4. 在籍確認TELがある(早ければ申込みから5分後)
  5. 申込みから最短30分で審査完了
  6. 振込み融資ならすぐにWEBから借り入れできます!(受付時間14時50分まで)

 
審査や手続きをできる限りスムーズに済ませるために、初回の借り入れ金額は「50万円以下」の金額を記入することをおすすめします。
 

50万円以上の金額で申込みをおこなうと、用意するべき必要書類が増えることと、審査もより慎重になる可能性もあるためです。
 

契約完了後に増額を希望することも可能なので、審査落ちを防ぐためにも有効です。
 

今すぐ現金が必要な方は、口座に振込みされたお金をおろすか、振込み融資が時間外の場合はその足で自動契約機に向かえばカード発行がその場で可能です。 ATMからすぐにキャッシングOK

 
また、セブン銀行ATMが行動範囲にあるなら、「プロミスアプリ」をインストールするだけでカードレスで借り入れ&返済ができます!
 

 
カードレス契約希望なら、無人契約機に行かなくても、審査完了後からすぐに借りられて、自宅への郵送物も一切ありません。
 
今すぐWEBから申込みはこちら

追加バナー

 

【非推奨】WEBから以外の申込みの方法

 

借入までの時間はかかりますが、インターネット操作が苦手な方、対面や話しながら手続きを進めたい方、お急ぎでない方におすすめです。

 

店頭窓口で申し込み

 
機械で登録するのが苦手な方も、スタッフが親切に手続きを進めてくれるので安心です。

 

電話で申し込み

 
固定電話や携帯電話からも申し込みができます。
審査のあと、郵送または自動契約機・店頭窓口で手続きをします。

 

郵送で申し込む

 

必要事項を記入し、本人確認書類のコピーと一緒に郵送するだけです。
契約書類とカードも自宅に郵送してもらえます。

ネットからの申込みに比べ、契約完了までの時間を要します。

 

プロミスのお金の返し方

 

返済方法も次のようにいろいろあり、好きな方法が選べます。

  • インターネット
  • 口座振替
  • プロミスATM、提携ATM
  • コンビニ
  • 銀行振り込み

 

返済日をメールでお知らせ

 

キャッシングは、お金を借りたら安心してしまいがちですが、きちんと返すことも大切です。
返済が遅れてしまうと、信用に傷がついてしまいますから、毎回きちんと期限を守るようにしましょう。
 
プロミスでは、返済日を忘れないように、「ご返済日お知らせメール」というのを送ってもらえるサービスがあります。

 

万一返済のことをすっかり忘れていたとしても、メールが届いたら返済すれば十分間に合いますから、とても便利なサービスですね。
 

このメールは、あらかじめ会員サービスメニューから登録しておくことによって希望した日時に送られてくるようになります。
 

人によって、返済日より数日前に余裕をもって教えてほしいとか、あまり前に教えられても忘れてしまうから、前日に教えてほしいなど、希望はさまざまだと思います。自分にとって都合の良い日を設定するようにしましょう。

 

プロミスでお金を借りる。メリットとデメリットは?

 

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミス

 

キャッシングや消費者金融というと、ちょっとグレーなイメージがあったり、悪徳業者の噂を聞いて怖いという印象もあるかもしれません。
 

でも、SMBCグループの一員であるSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスは安心が違います。
 

自分が借りられる範囲のお金を借りて、返済期限を守って返せば、心配はいりません。
 
1962年に設立されたプロミスは、さまざまな個人向けのローン商品を開発し、たくさんの人に利用されてきました。
 
会社設立当初から、連帯保証人無し、担保不要のローンサービスを行い、リボルビングシステムの元となるサービスを提供するなど、業界のパイオニアとして活躍してきています。
 

SMBCグループということで、安心感を持ってたくさんの人にローンが利用されていますし、社員教育を重視して、お客様への手厚いサービスも実現しています。
 

初めての方や、女性の方でも安心してキャッシングを利用してもらえるように、プロミスでは日々さまざまな努力をしているのです。
 

金利も、4.5%~17.8%(実質年率)と、消費者金融他社と比較しても低金利となっています。
 

融資限度額も、1~500万円ですから、ちょっと飲み会の費用が必要な場合から、まとまった金額が必要なケースまで、幅広く対応できます。
 

お金を借りるための条件も、20歳以上69歳以下で、安定した収入があればOKなので、それほど難しいものではありません。パートやアルバイトの方でも借りられます。

 

三井住友銀行のローン契約機で契約ができる

 

三井住友銀行のローン契約機(ACM)で契約手続きが全てできるのもメリットの一つです。
 

 

店舗によって営業時間が異なる場合がありますが、原則土日祝日でも21時まで申込みが可能です。
 
申込み後、その場で審査結果の確認ができ、契約手続きとローンカードの受取まで完了です!
 
カードはすぐにATMで利用OKなので、急いでいる方、カードの自宅への郵送を避けたい方にもおすすめです。
 
契約機内での待ち時間も短縮できるので事前にプロミスへの申込みを済ませておきましょう。
 
【プロミス】審査申込みはこちら

 

ATM手数料無料&1000円単位で借入れOK!

 

また、三井住友銀行のATMなら、借りる時も返す時も、休日・時間を問わず手数料無料で利用できます。
 
更に、現金の引き出し額を1000円単位で指定できます!
 
プロミスATM以外のコンビニATM(Enet、セブン銀行ATM、ローソンATM)や ゆうちょ銀行などの提携ATM利用時は、借入れも返済も手数料がかかるので、できれば急な時以外は避けたいです。
 

プロミスATMでも、利用手数料無料&1000円単位の金額指定で借り入れはできますが、普段使いにして頻繁に利用するのも周りに見られてしまうことを考えると気が引ける人も少ないかも知れません。
 
その点、三井住友銀行ATMなら誰に見られても安心。
 
プロミスなら振り込みによる融資も1000円単位で指定できるので、無駄な利息を払わずに必要なだけ借りることが出来ます。
 
ATM手数料無料、借入時の金額指定が振り込み&ATM共に1000円単位で指定可能という、他社ではあまりない好条件がそろいます!
 
近所や駅近など、三井住友銀行ATMが利用しやすい範囲にあるならプロミスのいいとこ取りで使えますね^^
 

【プロミス】審査申込みはこちら

 

プロミスの無利息サービス

 

プロミスでも人気の「30日間無利息サービス」これはプロミスを初めて利用する人対象としたもので、メールアドレス登録とWeb明細登録をすると適用されます。

 
初めて借り入れをした翌日から30日間について、無利息となるものです。

 
つまり、借りてすぐ期間内に全額を返せる場合は、まったく元金以外にお金がかからないということになりますね。
 

ポイントサービス申込み前に、借り入れの利用が既にある場合は、利息以上の返済時 または 既に完済している場合は再度利用した際に適用されます。
 

初回の借り入れの後、追加でお金を借りた場合も、この30日の間であれば無利息になります。
 
プロミスで初めてキャッシングをする人は、この無利息サービスをぜひ利用してください。

 

【デメリット】コンビニなど提携ATM手数料が有料

 

プロミスの場合、コンビニATM利用時の手数料は有料です。これは一つデメリットと言えます。

ただ、アプリや会員ページから三井住友VISAプリペイドにチャージすることで、ATMにさえ立ち寄らなくてもお金を借りることができます。
 

またプロミスATM および 三井住友銀行ATMからなら、休日や時間外を問わずいつでも手数料無料で現金キャッシングが可能となっています。
 
三井住友銀行ATMは利用範囲にない、プロミスATMはあまり利用したくない、お金を借りる際はATMから現金で借りることが多い、というケースでは、レイクALSAがおすすめです。
 

新生フィナンシャル株式会社 レイクALSA

金利: 4.5%~18.0%
融資額: 1万円~500万円
特 長: コンビニの提携ATM手数料無料!1000円単位で借入れOK!無利息あり!

申込み完了画面に審査結果を表示!

契約完了までのスピード、カードローンとしての使いやすさ、提携ATM手数料無料などのお得度、総合力で選ばれています。

  • 土日でも22時迄に手続き完了で最短即日カード発行可能 ➡ 詳細はコチラ
  • お得!!選べる“ 2つの無利息 ”が大人気です。

    お借入れ全額30日間無利息 または お借入れ額5万円まで180日間無利息(契約額1万円~200万円まで)

  • お申込みから利用開始まで来店不要でスマホ完結。借入れ&返済もスマホからOK!
  • コンビニで24時間使えて提携ATM手数料がいつでも何度でも無料!
    ※提携ATM詳細はレイクALSAのHPよりご確認ください。

21時(日曜日は18時)迄の契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中の振込みが可能。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除く。
融資時間は一部店舗により異なります。年末年始を除きます。
初めて利用する方の当日融資は8時~22時(毎月第3日曜日は8~19時)となっています。

 

ポイントサービスでお得

 

プロミスのポイントサービスについて紹介します。
 

ポイントサービスには、申し込みが必要です。会員サービスメニューから、「プロミスポイントサービス」をクリック、ポイント申込みボタンをクリックで登録完了です。
 

プロミスでポイントを貯める

 

  • プロミスポイントサービス申し込み(初回のみ100P)
  • 毎月初回のログイン(10P)
  • 「プロミスからのお知らせ」確認(5~20P)
  • 収入証明書類の提出(160P)
  • 返済日お知らせメール(毎月1P)
  • 取引確認メール(毎月1P)
  • パソコンまたはケータイによる書面の受取(毎月1P)

 

プロミスでポイントを使う

 

提携ATM手数料無料


➡ 40ポイントたまると利用することができます。

 

無利息サービス


➡ たまったポイントに応じて、一定期間無利息でキャッシングを利用できます。
250Pから利用できます。

 

たまったポイントは、ATM手数料に使えたり、無利息でお金を借りられたりと、とても嬉しいサービスなので、ポイントがたまったら利用してみてくださいね。

 

プロミスのサービスやサポート

 

プロミスは安心して利用するためのサポートサービスも充実しています。
 

いつでも取引についての質問や相談ができるプロミスコールも用意されていますし、女性オペレーターが対応の女性専用ダイヤルもあります。(一部、時間帯は自動音声応答になります。)
 

万が一の、カード紛失や盗難の際は24時間対応となっていますので、すぐにプロミスコールに連絡しましょう。
イザという時に、曜日や時間帯関係なく繋がるコールサービスがあるのはとても安心です。
 

また、意外とありがちな「 暗証番号の忘れ 」ですが、そんな時は、自動契約機か店頭窓口に行けば、暗証番号の再設定がその場でできます。

 

-便利なプロミス
-, , ,

Copyright© お金を借りる | ネットでカードローン申込み , 2019 All Rights Reserved.