アコムのカードローン

【2020年版】アコムはコンビニで借入&返済はできる?損せずお金借りる方法まとめ

 
全国どこにでもあるコンビニでお金を借りれたら便利ですよね!
 
アコムのカードローンももちろん対応しています。
 

アコム、コンビニでお金を借りる

 
コンビニATMの利用を考えている方が損しないために、そしてスムーズに利用できるように事前に知っておきたい3つのポイントをまとめています。

 

コンビニでアコムは借りれる?返済できる?

 
アコムは全国のコンビニ設置のATMでも借り入れや返済ができます。
 

直接、店内のATMから現金を引き出します。
(レジで借りるのではありません。)

 

 
借り方や返し方も、銀行のキャッシュカードを利用する際とほぼ同じと考えて大丈夫です。
 
ATM画面の表示通りに進むだけ。とても簡単です。
 

コンビニATMでお金を借りる時や返済する時は、アコムのローンカードが必要になります。
 
アコムはコンビニでのカードなし(スマホアプリがカード代わり)には対応していません。
 
アコムのローンカードは、契約後に郵送または自動契約機(即日)で発行されます。
 

今すぐ借りたいならアコム


ただいまWEB申込みできます!

審査と必要書類の提出完了で手持ちの口座に最短1時間で振込み!

 

\\土日や時間外でも20時頃までに申込み完了で今日借りれる//

➡ 自動契約機でカード受取り
➡ ATMからキャッシングOK!
➡ 最大30日間無利息!


 

アコム提携のコンビニATM一覧

 

利用可能な全国のコンビニ設置ATMは下記です。
 

  • セブン銀行ATM(セブン-イレブン)
  • ローソン銀行ATM(ローソン)
  • イーネットATM(ファミリーマート、デイリーヤマザキ、ポプラ、コミュニティストア、ニューデイズ、生活彩家、アンスリー(京阪沿線)等)

 
ほとんどのコンビニを網羅していますね。
 
店舗によっては、ATM自体が設置されていないコンビニもあるのでご注意ください。
 

また、コンビニだけでなく、スーパーや駅・商業施設などでも、上記のATMは数多く設置されています。

 

アコム提携ATMの規模は?

 

アコムATM および 提携ATMの合計設置台数は約5万台となっています。(2020年3月現在調べ)
 

コンビニは日々店舗数が変動するのでざっくりですが・・・セブン銀行ATMはおよそ25,000台、ローソン銀行ATMと E.netがそれぞれ約13,000台であることを考えると、アコムを利用できるATM全体の大半がコンビニATMといえる状態です。
 

名前の聞いたことのあるようなコンビニでは ほぼ提携ATMが設置されているので、借りたい時に探し回るなどの困ることはないと思います。
 

コンビニ以外の提携ATM情報

 
コンビニ以外の提携金融機関も充実しています。ATM一覧はこちら(2020年10月現在)

三菱UFJ銀行、イオン銀行、北海道銀行、北陸銀行、東京スター銀行、八十二銀行、第三銀行、広島銀行、西日本シティ銀行、福岡銀行、十八新和銀行(旧新和銀行ATMのみ)、熊本銀行、クレディセゾン

 

【ステッカーでチェック!】近くのコンビニATMはアコムと提携してる?

 

近くや行きつけのコンビ二のATMでアコムのカードが使えるかどうか、初めての利用時には不安になりますよね。。
 
利用の可否は、ATMのステッカーをみれば簡単に確認することができます。
 
事前にアコムのロゴマーク このようなステッカーをチェックしておけば利用できるという印なので安心です^^
 

実際にファミマで確認してみた!

 

入店してATMへGO!
ファミリーマート設置のATMはE.net です。
 
ここではATM機械の上の赤枠の箇所、液晶ディスプレイを確認します。
 

 
ズーム

「ご利用いただける主なキャッシングサービスなど」と書いてあります。ここにステッカーというか、アコムの赤いロゴマークがあるかどうかチェックします。(光が反射して見にくくてすみません)


 

さらにズーム

ありました!画面は数種類が切り替わりで表示されているので、あれ…ないかも?と一瞬思ったのですが、よく見たら切り替わり後の画面で発見。
 

 

アコムのロゴを確認したら安心して利用できます。カードの挿入口からアコムカードを入れたら画面が切り替わるので表示通りに進めばOK!
 

 

無事にキャッシング成功です!

 

お金が引き出せない時はどうする?

 
提携ATMでの借入時にエラーとなるケースの事例や対処法を紹介します。
 
よくあるケースは、「 暗証番号の相違 」「 利用可能金額が不足している 」「 操作方法が間違っている 」「 カードの不具合 」などが考えられます。
 
いま一度、操作方法や暗証番号を確認しながらゆっくり進めてみましょう。
 
解消されず、繰り返しエラー表示となる場合には、アコムの総合カードローンデスク(0120-629-215)へ問い合わせすれば詳細を調べてもらえます。

問い合わせ窓口の受付時間は平日9時~18時です。
 
暗証番号は何度も間違えるとロックされてしまうので注意です。

 

アコムの借り入れ単位は?コンビニ別まとめ

 

借入れ時の金額指定の単位はコンビニによって違います!
 
ATMからお金を借りる時は、千単位 または 一万円単位のどちらかになります。
 

アコムの借入れ時に金額指定を千円単位でできるコンビニATMは、セブン銀行ATM設置のセブン-イレブンです。
 
ちなみに、コンビニではないですが、イオン銀行ATMも1,000円単位の指定OKとなっています。
 
その他の提携ATMは、一万円単位となります。
 
かかる利息の無駄なく必要な金額だけを借りたい場合はセブン銀行ATM または アコムATMを利用しましょう。
 

コンビニによって利用限度額の違いはある?

 

※提携先金融機関・コンビニエンスストアのATMによって、1回あたりに取引(お借入・ご返済)できる金額・紙幣枚数が異なります。
 
また、一日あたりの利用限度額については、アコムとの契約や借り入れ可能残高の範囲内であれば上限なく入出金ができます。
 

セブン銀行ATM

 

 

セブン銀行ATMの利用限度額はある?

 
一度に引出し または 入金できる紙幣枚数は通常50枚までです。
 
千円単位の金額指定もできますが、一度に出金できる最大額は一万円単位で指定した場合の50万円、それ以上の金額のキャッシングは2回に分けて取引することになります。
 
また、利用手数料は取引の都度かかります。
 

例として、60万円借りる場合は2回に分けての引き出しする必要があるため、ATM利用手数料は 計¥440(¥220×2回 )かかることになります。


 
一日あたりの利用限度額については、セブン銀行の公式サイトに「 金融機関による 」との記載がありますので、アコムで借り入れ可能な限度額まで出金OKとなっています。

 

アコムのセブン銀行ATM利用可能時間

 

 

注意:アコムの定期点検のため、毎週月曜日 午前1時~午前5時の間は利用できません。

 

ローソンATM

 


 

ローソン銀行ATMの出金限度額は?

 
1回あたりの出金限度額は20万円です。
 
利用手数料はその都度かかります。
 

例として60万円出金したい場合、一度の上限が50万円のセブン銀行ATMの【2回】と比較すると、ローソンATMは最低3回の取引が必要になるということになります。3回の取引手数料の合計は¥660となります。

 

ローソン銀行ATMのアコム利用時間

 
ローソンATMの営業時間のうち、アコムの借り入れや返済できる時間の一覧です。
 

 

注意:システムメンテナンスのため、午前3時~午前4時の間で15分程度利用できない時間帯があります。

 

イーネット

 


 

E-net(ファミリーマート)の利用限度額

 
出金時
 
1回の取引の上限が20万円となっています。
アコムの借り入れ限度額に合わせ、複数回に分けての取引は可能です。

 
その都度ATMご利用手数料がかかります。
 

60万円出金時の例:取引回数と手数料の比較は、一度の上限が50万円のセブン銀行ATMが【2回/¥440】に対してイーネットは【3回/¥660】となります。イーネットとローソン銀行ATMは同じ条件です。


 
入金時
 
1回の取引で最大50万円(紙幣の枚数は59枚)まで入金できます。
 

E-net(ファミリーマート)のアコム利用時間

 

メンテナンス等の時間を除き、原則、店舗の営業時間内なら深夜や早朝でも借り入れや返済が可能です。
 
注意:システムメンテナンスのため、午前3時~午前5時の間で15分程度利用できない場合があります。

 

【コンビニATM】アコムの借入時間や返済は?

 

コンビニATMはコンビニエンスストア店内に設置されているので、基本的には利用する店舗の営業時間の通りとなります。
 
24時間営業のコンビニなら、メンテンナンス等の時間を除き、基本的には土曜日・日曜日・祝日も含め いつでも利用OKです。
 

  • 毎週月曜日 午前1:00~5:00の間は定期点検のため、アコムATM含め、全提携ATMの利用不可。
  • セブン銀行ATM23:50~0:10の間、利用できません。
  • ローソン銀行ATM午前3時~午前4時の間で15分程度、利用不可の時間帯があります。
  • E-net(ファミリーマート)午前3時~午前5時の間で15分程度、利用できない場合があります。


 

早朝の5:00~23:50の間なら、曜日問わず、どのコンビニATMでも利用できると覚えておけばわかりやすいです。

 

アコムのコンビニATM手数料は?

 

コンビニATMの利用時には、時間帯や曜日に関わらず、取引額によってアコム所定の手数料がかかります。
 

取引額一万円以下の場合 ➡ ¥110
取引額一万円以超の場合 ➡ ¥220

 
一度に取引可能な紙幣枚数や金額に上限があるため、上限以上で複数回利用する場合は、その都度に手数料がかかる点がネックと言えます。
 

手数料がかからない方法はある?

 
直営のアコムATMの利用時には手数料がかかることはありません。
 
また、ひと手間にはなりますが、振込み融資なら月に何度の利用でもアコムの手数料はかからないので、自身の口座に必要な金額のみを指定して、銀行のキャッシュカードで引き出すという手もあります。
 

キャッシュカード引き出し時のATM手数料は各銀行やATMごとの時間帯によりますが、平日の昼間などの無料の時間帯やATM、銀行所定の無料回数などがあればうまく利用するとよいでしょう。
 

振込み融資も早い!便利!

 

インターネットサービスが充実しているアコムなら、WEBから簡単に借入や返済ができます。
 
コンビニATMとの併用も可能ですし、手数料がかからない方法として知っておいて損はありません。
 
楽天銀行の口座をお持ちなら、土日や祝日でも24時間365日最短1分で振込みが可能なんです。

アコム振込み融資は即日OK
 
また、三菱UFJ、ゆうちょ、三井住友、みずほ銀行でも、平日24時間・土日祝日20時までという便利さで急にお金が必要になった時も安心!
 
振込先金融機関は、後からでも会員ページから(でんわ・自動契約機・店頭窓口などでも可)変更することができます。
 

アコムで借りる|コンビニ利用は得?損?

 

アコムとコンビニ設置等の提携ATMを比較してみました。
 

アコムATM 提携ATM
手数料 0円 110円/取引金額 1万円以下
220円/取引金額 1万円以上
取引可能時間 営業時間:
(※毎週月曜日 午前1:00~5:00を除く)
営業時間:
(※毎週月曜日 午前1:00~5:00を除く)
限度額 一度につき紙幣200枚まで。千円単位の金額指定も可能。返済時の小銭利用も可能。 各ATMにより、1回あたりの取引(借入・返済)できる金額・紙幣枚数に上限あり。

 

【アコム】コンビニ利用時のメリット

 

コンビニでアコムのカードが使えるメリットはたくさんあります。
 

コンビニならバレないよね

コンビニなら、入店そのものやATM利用時も怪しくない!
お金を借りていることやアコムの利用バレを気にしなくて済みます。
誰かと一緒の時でも気まずくないですね^^

 

すぐにキャッシュが用意できるってイイね!

急いでいる時や出先などの知らない土地で急に現金が必要になった時でも、コンビニなら事前に場所の確認をしたり探し回らなくても大丈夫という安心感もあります。
 

朝一や夜中でも大丈夫なんだ

24時間オープンしているコンビニもありますし、早朝や深夜でも時間を気にせず利用できる点もメリットと言えますね。
 

アコム、コンビニで借りるデメリット

 

手数料がかかるんだって

コンビニで借りるデメリットを挙げるとすれば、利用のたびにATM手数料がかかる点です。
 
特に抵抗がなければ、アコム直営ATMなら利用手数料もかかりません。
 
ただ、状況により使い分けすることもモチロン可能なので、コンビニでも使えるという選択肢があることは、イザという時でも安心ですね。
 

小銭は使えないよ

 
コンビニATMでは硬貨の取り扱いができないため、紙幣での返済のみになります。

端数が残ります。またお釣りもでません。
 
そのため、その場で完済はできませんが、多めに入金して返金してもらうか、端数には利息が発生しないので端数を切り捨てた額を返済して放置していても特に問題はありません。

取り急ぎの返済としては、ATMは便利ですし、利息の削減などの意味があります。
 
利息の発生しない端数を「 無利息残高 」と言います。

完済したい場合は、アコムの店頭や自動契約機、銀行振込みやインターネット返済などでできます。
 

アコムATMなら手数料無料!

 
利便性を考えると心強いコンビニATMですが、ATM手数料が都度かかる点はやはりデメリットと言えます。

必要な時に必要な金額だけちょくちょく借りた場合、その都度に手数料が加算されますし、先を見越してまとめて多めに借りたケースでも借りた金額にはその期間に対して利息がかかることになります。

一度に付き、110円や220円のATM手数料も何度も利用するとチリツモです。

手数料や利息はなるべく抑えたいですね。

アコムATM経由なら手数料はかかりません。

年中無休で営業時間は24時間!
(一部、営業時間が異なる場合あり。毎週月曜日の1時~5時は定期点検のため利用できません。)

全国に900台以上ありますし、駅近やショッピングセンター内、車で行ける国道沿いなど、アコムの看板を気にして探してみると意外とあちこちで目にします。

スマホでサクッとアコムの公式サイト経由でATM検索もできますし、時間や状況に余裕のある際は優先してアコムATMの利用もおすすめします。
 


 
 

コンビニでお金を借りるコラム

 

ドコモ口座 本人確認を強化 ショートメール活用の仕組み導入へ

 
預貯金の不正な引き出しが相次いでいる電子決済サービスNTTドコモの「ドコモ口座」

ゆうちょ銀行や地方銀行などの預貯金がドコモ口座を通じて不正に引き出される被害がこれまでに128件確認され、被害金額は2885万円に上っています。

本人確認を強化し、今月26日からショートメールを活用した新たな仕組みを導入することになりました。

具体的にはdocomo以外の携帯電話会社と契約している人がドコモ口座を新規で開設する場合、利用者の携帯電話当てにショートメールで送信する暗証番号の入力が求められます。

現在ドコモ口座では、連携先の35の銀行全てで銀行口座との新規のひも付けを停止しているほか、29行についてはドコモ口座下の入金も停止しています。

これらの再開時期は、銀行側の対策も確認しながら決定される模様となっています。
 

女性に人気のカードローンは「プロミス」と「アコム」

 
カードローンでお金を借りたことのある20代~50代の女性400人を対象に実施したインターネット調査によると…

これまで利用したことのあるカードローンの上位はプロミス、アコム、アイフル、楽天銀行スーパーローン、地方銀行、レイクALSAなどが続き、消費者金融やネット銀行が上位を占めた。

またカードローンを使う理由では「生活費の補填」と回答した人が6割以上で最多となった。

2位以下の理由は既婚者と未婚者で異なり、既婚者は子供の教育費用、収入の減少。未婚者は娯楽・交際費、ショッピングなど自身のための借入が多い結果となった。

別の調査では即日融資を使う女性はパート・専業主婦が上位となった。

即日融資を利用した際の業者選定理由は「大手消費者金融だから」「CMでも見たことがある」「すぐに借りられそうだから」が続いている。

一度の借入額は、1万円~3万円が多かった。

 
 

-アコムのカードローン
-,

Copyright© お金を借りる | ネットでカードローン申込み , 2020 All Rights Reserved.